くらし

「結婚新生活支援事業」は必要書類を揃え早めに申請した方がよい理由

くらし

政府(内閣府)が、9月20日、「結婚新生活支援事業」(市区町村によって名称は異なるかもしれません)の対象年齢と世帯年収も拡大すると発表しました。詳しい内容や対象の市町村は、今後明確になると思います。

結婚指輪とブーケ

ここからは、私の子どもが実際に経験した、早めに準備、申請しなかった為、補助金がもらえなかった時のことです。

スポンサーリンク

申請期間の最終日に申請に行っても大丈夫なのか

子どもが、確定申告が終わったというので、

「前から言っていた、補助金がもらえる手続きは終わったの?」と聞いてみると、

「明日、締切日だけど申請に行ってくるから大丈夫だよ」と言っていたので、私も、すっかり安心してしまっていました。
でも、この私の考えが甘かったのです。

スポンサーリンク

提出書類に不備があったから手続きしてもらえないの?

前日の子どもからの報告で、今日申請に行っているから大丈夫と思っていた私に

子どもから連絡が

「役所に来てるんだけど、提出で必要な所得証明書がここでは取得できないのを、見落としてて、今日、この制度の締切日だから、書類の不足でダメだっていわれた。それにまだ、市役所終わってないのに、もう締め切ったって言われた。謎だよ」と

所得証明・課税証明は原則として、
毎年度、個人住民税の賦課課日(1月1日)にお住いの市区町村で発行となります。賦課課日(1月1日)に市区町村に住民登録がない人等は証明書の発行ができないようです。
窓口申請のほかに、郵送による申請もあるようです。
私も、事前に提出書類を確認しておいてあげればよかったと大反省です。1月1日には今住んでいる場所と別の場所に住んでいたので、所得証明書は、前に住んでいた所の役所でないと取得できないのでした。
もし、仮に今住んでいる所で、所得証明書が取得できていたとしたら、締切日ではありますが、申請は可能だったのではないかと思いました。なので役所の方に「もう締め切りです」と言われたのに疑問が残りました。どうしてなんだろうって。

申請期間内でも受け付け終了することがあるからお早めに

子どもが提出した書類に不備(不足しているもの)があり、受け付けてもらえなかったのは、理解ができた私ですが、

まだ市役所が終わっていない時間なのに

役所の人に「もう、締め切りました」と言われたというのです。

子どもは、
「締切日当日に役所に行って、書類に不備(不足)があって
不足の書類も、今日中には準備できないから、しかたないよ
もっと早く準備しておけばよかったけどさあ、自分が悪いんだけどさあ」と言っていましたが、落ち込んだ様子です。

書類の不備(不足)以外にも、何か受け付けられない理由があるのではないかと、私は考えました。
そこで、

HPを調べてみると、大事なことが書いてありました。

それは、

○申請期間 の日付の次の行です。

※ただし、申請が予算額に達した場合、受付を終了することがあります。

申請期間中でも、予算額に達した場合は、受付そのものが終了しちゃうという衝撃の事実でした。つまり財源がなくなってしまうんですね。

私も、申請期日に間に合わなければしかたないと思っていましたが、これだと、申請期日内に申請しても、受付てもらえず、補助金ももらえないということですよね。

保険の証書や約款でも、大事なことは、小さな字で書いてあるといわれますが、申請手続きも、きちんと最後までしっかりと読む必要がありますね。とっても勉強になりました。

申請前に再確認をしましょう

役所等へ申請書類を提出する時は、事前によく説明を読みましょう

・申請はお早めに(期日前でも締め切られる場合もあります)
・提出書類に不足がないように
どこで、どのように入手できるのか、事前に確認し、余裕をもって準備しましょう)

ペーパーレスで電子化の流れ

国税庁も年末調整をペーパレス化して、電子化を進めていて、取り組みが、HPで公表されていますよね。

昨年11月
市役所に給与支払報告書を2500枚受け取りに行った時です。

男性職員の方が対応してくださり
こんなやさしい言葉をかけてくださいました。

今後は、電子申請になりますから、

重たい用紙を取りに来なくても大丈夫になりますからね

 

ありがとうございます。
早く当社でも準備を進めてまいります。

作業の効率化と郵送料の削減になりますね。

 

とこんな会話をいたしました。

今後は、デジタル庁もできるようですし、縦割りを改善して、横の連携を強めてもらって、よりペーパレスでデジタルな生活がくればいいなと思います。
高齢者やネットやスマホが使えない方々の問題とか色々あると思いますけれどもね。

みんながより快適で、安全な生活を過ごせることを望んでおります。

スポンサーリンク
ハツヨム
タイトルとURLをコピーしました