弓道

国民体育大会は国民スポーツ大会に名称変更されます

国民スポーツ大会に名称変更する国民体育大会弓道
スポンサーリンク

三重国体 秋の開催中止

2021年8月25日

三重国体の秋の開催が中止になりました。残念です。今後を見守ってまいります。

スポンサーリンク

国体って

国体って、知っていますか?

家族が国体に出場した経験から、より貴重な大会に感じています。

それは、国民体育大会の名称が変更になるからです。

国民体育大会の名称が入った賞状は、我が家の宝物です。

国体とは国民体育大会(国民スポーツ大会)です

国体は、「国民体育大会」のことです。

毎年、日本国内の都道府県が持ち回りで開催される、スポーツ大会です。

名称は、2024年の佐賀国体から「国民スポーツ大会」になる予定です。

【変更内容】

変更内容
大会名称国民体育大会国民スポーツ大会
英語表記NATIONAL SPORTS FESTIVALJAPAN GAMES
略称国体国スポ

 

男女総合成績 第1位の都道府県 天皇杯正式競技の順位を得点に置きかえて、都道府県対抗形式で、争われます。

女子総合成績 第1位の都道府県 皇后杯 が授与されます。

 

国体の目的とは

国体は、スポーツによって、国民の健康増進と体力向上を図り、
地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与し、国民生活を明るく豊かにすることを目的に開催されています。

予選会の代表に選ばれ本国体出場へ

都道府県の代表選手に選ばれると、大会の予選会としてブロック大会を開催し、ブロック代表を決定する競技もあります。(東・中・西地区に分かれています)
予選会で、代表に選ばれると、本大会(国民体育大会)本国体への出場となります。

【地区・ブロック・都道府県名】

北海道北海道
東  北青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関  東茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨
北信越新潟 長野 富山 石川 福井
東  海静岡 愛知 三重 岐阜
近  畿滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
西中  国鳥取 島根 岡山 広島 山口
西四  国香川 徳島 愛媛 高知
西九  州福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

 

選手としての参加するには

 

国体に選手として参加するには、国体の実施競技で、各都道府県の代表選手になる必要があります。
各都道府県の選考方法に従って選ばれます。

成年種別と少年種別に分かれています。
・成年男子
・成年女子
・少年男子
・少年女子

【成年種別】大会開催年(冬季大会は前年)の4月1日現在、18歳以上の者。
【少年種別】大会開催年(冬季大会は前年)の4月1日現在、15歳以上18歳未満の者。

国体選手団の結成

本大会(本国体)への出場がきまると、都道府県では、選手団が結成されます。
役員、監督、選手のほか、
コーチ、支援スタッフ、派遣トレーナー、も発表になります。

国体は、9月中旬から10月中旬に開催されます。(11日間以内)
開会式、練習(公式練習)、競技開始、閉会式の流れです。長期戦です。

全国で開催されますので、開催地によっては、長距離の移動となります。
現地入りしてからも、練習会場から宿舎(割り当てで決まります)の移動(往復)、競技当日も宿舎から競技会場へ移動(往復)、です。競技が数日になる時はこの繰り返しです。
気候も普段生活や練習をしている地域とは、異なる場合もあります。
その中で、選手が競技で力を発揮できるように、派遣トレーナー、支援スタッフ・コーチは、サポートをしてくださいます。
選手以外でも、このようにスタッフとして、国体に参加できることもできます。

今後の国体の予定は

2020年秋、かごしま国体が、10月3日から10月13日の日程で予定されていました。

しかしながら、新型コロナウィルスの影響で、秋の開催が延期となりました。かごしま国体は2023年に開催することが、正式に決まりました。大会回数を数えない「特別国民体育大会」として開かれます。
2021年は三重国体、2022年が栃木国体です。2024年に佐賀国体です。

そして、名称も、佐賀国体から「国民スポーツ大会」になる予定です。

私は、昨年、茨城国体の応援に行ったとき、バスの中で、鹿児島国体のデザインのTシャツを着た方をお見かけしました。翌年に鹿児島での国体を控え、視察に見えていたのだと思います。鹿児島県での開催を心待ちにされていたのではないかと思うと、今回の延期の報道を見たときに、あの鹿児島のお二人のお姿が思い出されました。

2023年に延期ではありますが、開催の予定が発表されて、本当に良かったと思いました。

国体の目的とは

国体は、スポーツによって、国民の健康増進と体力向上を図り、
地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与し、国民生活を明るく豊かにすることを目的に開催されています。

 

私は、国体は、毎年開催されると思っていました。
しかし、新型コロナの影響で、昨年のかごしま国体は延期となりました。
東京五輪2020やインターハイ、各種国際大会も延期や中止となりました。

スポーツの力で国民が活力を見出し、明るく元気に過ごせる日々が続くことを願っています。

スポンサーリンク
ハツヨム
タイトルとURLをコピーしました