くらし

底値リストと買物リストで節約をしたら無駄遣いが減ってきた

節約くらし

コロナの影響もあるのですが、最近、外出しての買物の回数が減りました。
仕事帰りに商業施設の本屋や雑貨店にも、行かなくなりました。

家計簿をExcelにして、「底値リスト」を作ってみると、更に節約のポイントが見えてきました。

スポンサーリンク

買物は週1回

毎日の食事の為の食料品の買物は、金曜日の週1回です。

冷蔵庫を見て、在庫を確認し、必要な物だけを、必要な分量だけ金曜日の仕事終わりに、短時間で購入しています。

家計簿をつけているのですが、買物の回数や時間が多いと、それだけ、余分な物を買い、無駄遣いをしていました。

平日は、必要な時以外、買物をして帰らないので、支出も減ってきました。帰宅時間も早くなり、夕食後の自由時間も増えました。

スポンサーリンク

底値リスト

毎日食べてる、ダノンヨーグルトの「底値リスト」です。

ダノンヨーグルトの底値リスト

 

98円が底値と思っていましたが、更に20円安い78円で販売している日があり、買いました。超特売でした。この差は大きかったです。

ダノンヨーグルトは、カルシウムとビタミンDが同時に摂れます。また、全商品着色料・人工甘味料不使用です。

 

 

買物メモで高値買いを防ぐ

「底値リスト」で底値をチエックしていても、買い忘れちゃう時ってあるんですよね。
それを防止する為に、「買物メモ」を書いています。
高い値段で買っちゃわないために。

  • 主食(米、パン、パスタ)
  • 肉と魚
  • 旬の野菜
  • 乳製品(卵、納豆、ヨーグルト、牛乳)
  • 調味料
  • 嗜好品

 

それでも猫のご飯を買い忘れた時

でも、この「買物メモ」に、書くことすら忘れてしまった過去がありました。

 

それは

家に帰ると、玄関の窓に、愛猫の影が
私は焦りました。

komifu
komifu

あっ!猫ちゃんのご飯、買い忘れちゃった

komifu
komifu

すぐに、買ってくるから、待っててね

私は、ものすごく反省しました。
メモするのさえ忘れちゃって。本当にごめんね。

 

猫ちゃんに淋しい思いをさせない為に、考えました。

 

買物リストの作成

 

毎日食べる食品以外の、長期保存できるものは、在庫を切らさない為にも、ちょこちょこ買うのではなく、まとめ買いすることにしました。

「買物メモ」から「買物リスト」の作成です。

在庫が無くなったら困るから物をリストアップしました。

主に日用品です。

  • 猫ちゃんのごはん
  • シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー、台所洗剤、サランラップ、洗濯洗剤、柔軟剤、トイレットペーパー、ティッシュペーパーなど。

※お気に入りがあるので、買い忘れた時に、「どこのメーカーでもいいわ」と私がならない物です。

更に、ボトルで買っていたけれど、
大容量の詰め替えタイプがある物は、詰め替えを買いました

 

楽天市場でまとめて注文

「買物リスト」でまとめ買いをする物は、更に安く、お得に買う為に、楽天市場で注文しました。

 

毎日使う日用品の他にも、自分が買っている物で、まとめ買いでもよい物もリストに追加しました。

  • サプリメント
  • 季節ごとの衣服(夏用ストッキング、冬用ストッキング)
  • 化粧品(詰め替えで送料無料)

 

 

ショップ買いまわりでポイント最大10倍

私は、楽天市場のダイヤモンド会員です。

昨年の12月にショップ買い回りしました。

楽天市場感謝祭買い回り10倍

 

毎年、お中元とお歳暮を贈るので、その時に、「買物リスト」で買う物も一緒に注文しています。

 

12月(お歳暮の時期)に買った物

  • お歳暮
  • お正用のお菓子
  • お年賀用のお菓子
  • 日めくりカレンダー
  • 家計簿
  • 化粧品
  • 冬用ストッキング
  • サプリメント

 

楽天カード 毎月5と0の付く日はポイント5倍

楽天カードも持っているので、買物は、毎月5と0の付く日にしています。

ポイントが5倍になるからです。

楽天市場楽天カードポイント5倍

 

以前は、何か欲しい物があると、検索して、その日に買ったりしていましたが、今は、楽天市場で買う時は、五十日です。
買物にも、メリハリがついて、情報収集をして、買物をする日が楽しみになってきました。

まとめ

買うタイミング

自分が買っている物をリストアップしてみましょう。
金額が大きな物から、調べてみるのもいいですね。

リストアップできたら、買うタイミングを考えましょう

  • 毎日、毎週、毎月
  • 記念日(誕生日、結婚記念日)
  • イベント(バレンタインデー、ホワイトデー、母の日、父の日、敬老の日、クリスマスなど)
  • お中元、お歳暮
  • 年末、年始

まとめて買ったり、早めに買える物がないか、考えてみましょう

安く買う

「底値リスト」やチラシ、お買い物サイトの安い順、で調べて
安い方法で買えるかを調べましょう。(通信販売の場合、送料が含まれるか、含まれないか、送料無料かを確かめましょう)

 

買う方法

どこで買うのかを、決めましょう。

  • お店
  • 通信販売(Amazon、楽天市場など)
  • フリーマーケット(メルカリ、ラクマなど)

 

支払い方法

支払い方法は、重要です。
まとめ買いをするということは、支払いも同時です
自分で支払える金額の範囲内で、「買物リスト」を作成し、
予算内で買物ができるように、考えましょう。

私も、欲しい物があっても、
それは今、本当に必要なのか、もっと安くなるのを待てないかを、再考するようになりました。

  • 現金
  • クレジットカード(安易にリボ払いにしないよう注意です

節約も大切ですが、「心のゆとり」も必要ですよね。

頑張って節約ができたら
ご自分やご家族が楽しかったり、幸せになれることに
お金を使うのもいいですね。

 

スポンサーリンク
ハツヨム
タイトルとURLをコピーしました