暮らし

500円の支出の謎をマネーフォワードが解決!アマゾンプライムの無料体験期限切れだった

マネーフォワードでアマゾンプライムの500円会費がわかった暮らし

見覚えのないカード払いの500円の支出!以前に家族がクレジットカード情報を盗まれたことがあり、今度は私?とすっごく焦りました。マネーフォワードMEでその謎が解けました。すっかり忘れていたアマゾンプライムの無料体験期限切れ。いつのまにか無料じゃなくて、500円かかってました。理由がわかりほっとしました。さすが両学長おすすめの家計簿アプリです。

スポンサーリンク

クレジットカード連携で判明した500円の支出

家計簿歴は長いのですが、数年前からマネーフォワードMEを使ってます。
最近、パソコン版に加え、アプリ版も使い始めました。

クレジットカードを連携しているので、カード払いの支出は、自動的に入力されます。

現金で買物をした時も、当日中に入力するようにしているのですが、
ちょっと覚えのない500円のカード払いの支出が表示されていました。

マネーフォワードのアマゾンプライム会費月払い500円

500円なんだろう?

アマゾン?

何か買ったかなあ?

アプリとは別に、昔からの習慣で、手書きの家計簿も書いています。
それを見ても、あてはまる物はなくて、さっぱりわからなかったのです。

スポンサーリンク

アマゾンプライムの無料体験期間 30日が過ぎていた

500円?

そんな時、ふと思い出しました。

そうだ、アマゾンプライムのお急ぎ便を使いたくて、
無料体験に登録したんだった!

500円の支出が何か分かりました。

アマゾンプライム会員の会費 500円/月(月払い)

無料体験が期限切れして、月払いになっていました。
最初の登録の時に、無料期限後について記載があったのですが、
すっかり忘れてました。

住んでいる地域の役員になっていて、引継ぎに会議や行事が立て込んで、つい家計管理がおろそかになっていた頃

多忙な日々でもスマホは毎日使ってるから
トップ画面のマネーフォワードはチエックしてました。

クレジットカード連携のおかげで、不明金が判明して良かったです。

これで、家計簿と、口座の残高、お財布の残金がピッタリと一致してスッキリしました。

マネーフォワードMEの使い良さ

マネーフォワードは、初めてでも、使い良さを実感できます。

  • 銀行口座やクレジットカードを連携すれば自動的にデータを作ってくれる
  • 現金払いでもレシートの読み込みをすればすぐに反映
  • 銀行+手元の現金の総資産がわかる
  • 固定費は最初に設定すれば、毎月入力しなくてもOK
  • 予算が立てられ、使い過ぎもお知らせしてくれる

※最初の設定(連携)をしっかりとしておけば、金額やグラフ化、1週間に使ったウィークリーレポートまで、自動で作成してくれます。

目で見て、視覚的にわかるので、
炎上マークを見て「使いすぎちゃったな」とちょっと反省

「今週は節約できた」と来週もやる気満々

「給料日まで、あと何日、手元にいくらあるかな」と、
挫折しそうな給料日前でも、頑張れます。

アマゾンプライムお急ぎ便で電気こたつの交換ヒーター

年末に、アマゾンプライムのお急ぎ便で買った物は

電気こたつの交換ヒーターです。

暮れも押し迫った12月28日の朝のことでした。
義母が、「こたつがつかないんだけど」と言うのです。

こんな状況でした。
・電源を入れると、電源ランプは点灯する。
・こたつのファンヒーターは回っている音がする。
・でも、赤外線がちっとも赤くならない。
・だから、温かくならない。

私もこれで、壊れたと判断しました。

「こたつがないとね、足元が寒くてね」と義母も、心細そうです。

そこで、速攻 こたつの型番を調べて、
アマゾンのお急ぎ便で注文したのでした。

年末にもかかわらず、すぐに届いたので、とっても良かったです。
楽しいお正月を過ごすことができました。

アマゾンプライムは年払いがお得

コロナの影響で、自宅で過ごすことが多かったので
アマゾンのプライムビデオは活用しました。

ドラマや映画を見る時間も増えました。

アマゾンプライム会員に登録して

500円/月 だから

月払い 500×12ケ月=6,000円/年

年払いだと        4,900円/年

年払いだと、1,100円 お得です。

今度は、忘れずに、年払いに変更したいと思います。

スポンサーリンク
ハツヨムブログ