副業

Googleアドセンス審査に初挑戦して15記事で一発合格

Googleアドセンスに初挑戦で合格のブログ公開副業

私はGoogleアドセンス審査に、初挑戦で一発合格(15記事)しました。

いろいろ調べて、信頼できる先輩ブロガーさんの手法を実践。

合格時の記事・文字数・画像数・カテゴリ数、設置メニュー情報を公開しています。

スポンサーリンク

審査の最大のポイント

ブログ作成は、初心者だったので
エックスサーバーの初心者のためのブログ始め方講座で基礎から学びました。

以下に引用させていただきます。

審査の最大のポイント
・信頼できるWebサイトのみに許可している
・Googleが広告をのせるのに ふさわしいWebサイトかどうか?

komifu
komifu

この人の運営するWebサイトだったら大丈夫だと
信頼して頂けるよう、
誠実に作ろうと思いました。

 

審査に合格する為に学び続けました

【2022年版】Googleアドセンス審査の合格ポイント!申請方法を詳しく解説

 

スポンサーリンク

審査前にチエックする項目

審査前にチエックする項目

・独自ドメインを取得

・一定のコンテンツ数を用意する

・アドセンスポリシー違反がないこと

komifu
komifu

アドセンスポリシー違反には
特に注意をしました

 

 

先輩ブロガーさんの手法を実践

審査前にチエックする項目は
一つでも問題があると審査を通過できないみたいなので
3人の先輩ブロガーさんの手法を実践し強化しました。

hitodeblog ヒトデブログ (ヒトデさん)

hitodeblog(ヒトデさん):
【アドセンスに通らない人へ】Google AdSense審査完全攻略!99%突破出来る方法を教えます

 

 

副業コンパス(クニトミ リュウヤさん)

副業コンパス(クニトミ リュウヤさん):
2020年グーグルアドセンス審査に通るコツと落ちた時の対処法10

 

 SIMPLAB(hirokiさん)

 SIMPLAB(hirokiさん):【見本あり】Googleアドセンス審査に合格するブログの作り方を完全解説!

 

komifu
komifu

ヒトデさん、クニトミさん、hirokiさん
皆さんの手法を実践し、審査前にチエックを重ねて重ねて
一発合格することができました。
本当に良質な貴重な記事を公開してくださり、ありがとうございました。

 

 

Googleアドセンス審査に通りやすいコンテンツとは?

Googleアドセンス審査に通りやすいコンテンツとは?

①ユーザーの「悩み」や「疑問」を解決する
②独自性のある記事にする
③理想的なページ数・記事数
④画像を入れる
⑤操作性の高いページづくり
⑥お問合せ
⑦プライバシーポリシー

 

私が審査申請時、12記事中半分の6記事は、初めて弓道の国体を応援に行った経験談です。

 

komifu
komifu

宿泊先が見つからず、すごく困ったのですが、
facebookで民泊が見つかって、大喜びした事も
記事にしました。

komifu
komifu

実際に応援に行って、初めて見聞きした事を書きました。

  • 皇族の方のご観覧
  • 即完売しちゃうピンバッジや限定タオル
  • 試合のパンフレットを販売している場所や価格
  • 会場での飲食や売り切れちゃう自動販売機の飲み物
  • 試合中の選手の写真販売
  • グッズへのネーム刺繍
  • 買いすぎたお土産は、会場から宅急便で送れる
komifu
komifu

これらを書いたのが、

Googleアドセンス審査に通りやすいコンテンツとは?

①ユーザーの「悩み」や「疑問」を解決する
②独自性のある記事にする

の項目で、認めてもらえたのかなと思っています。
(これはあくまでも、私の考えですが)

 

Google アドセンス審査に合格時のブログ情報を公開

ブログの情報

Googleアドセンス審査合格メール

 

Google アドセンス審査に2020年10月30日、審査に合格しました。

審査申請日:2020年10月17日
合 格 日:2020年10月30日 (13日)
カテゴリ :子育て(国体弓道応援の記事)・仕事・くらし
記 事 数:計15記事
文 字 数:1,300〜4,200文字 (平均2,700)
WordPressの無料テーマ:Cocoon(コクーン)
記事数1記事あたりカテゴリー内記事
申請時12最大文字数4,221① 仕事5
申請中3最小文字数1,301② くらし3
合  計15平均文字数2,718③ 子育て7

 

komifu
komifu

Cocoonには沢山のスキンがありました。
デモ画面を見ながら、色々と試して、
COLORS(イエロー)に決めました。

 

 

申請時の記事数・文字数・画像数・カテゴリ数

↓ 申請時の記事数は、12記事です。

カテゴリ記事タイトル文字数画像数
1仕事文字書くのが苦手な私にタイプライターがくれた魔法3,0001
2仕事新卒で配属先はCAD課 CADって1,3012
3くらし年次有給休暇の取り忘れしてないですか1,3032
4くらし税務署からの税務署是正調査と言われて心配になったら3,3322
5子育て吉岡たすく先生が既に伝えていたアウトプットの大切さ1,7191
6くらし「結婚新生活支援事業」は必要書類を揃え早めに申請した方がよい理由1,8891
7子育て弓道国体応援(知識編)国体ってなあに2,3280
8子育て弓道国体応援(準備編)応援や観戦をしたいけど、どうすればいいかしら4,2214
9子育て弓道国体応援(試合編)弓道の試合の応援を素敵な思い出にするために4,17611
10子育て弓道国体応援(経験者談話)役に立った経験者のお話2,1124
11子育て弓道国体応援(体験記 前編)最初は見つからなかった宿泊先が見つかって応援に行けたのは3,1603
12子育て弓道国体応援(体験記 後編)台風という自然の脅威で競技日程短縮になった福井国体2,3302

 

※現在、№7.8.9.10.11.12の「弓道国体応援」の6記事は、リライトして、カテゴリーも「子育て」→「弓道」に変更しています。(2020.2.7)

 

↓ 申請中に3記事を追加しました。合計の記事数は15記事です。

カテゴリ記事タイトル文字数画像数
13仕事ブログ公開まで挫折もあったけど検索で自分のサイト名を発見した感激3,4364
14仕事ワードプレスを始めて1年 3つの生活の変化3,7028
15仕事異動で2つの部署を兼務したとまどいからパイプ役になるまで2,7603

 

komifu
komifu

3つのカテゴリにバランスよく配置するつもりでしたが
カテゴリ:子育て の 子どもの弓道応援の経験談 ①~⑥
6記事書いたので 少し多くなってしまいました。

 

 

 

設置したもの

  • 簡単なプロフィール
  • 詳しいプロフィール
  • 運営者情報
  • プライバシーポリシー
  • お問合せページ
  • サイトマップ
  • サイト内を検索
  • 新着記事
  • カテゴリー
  • アーカイブ
  • この記事の目次

 

※お問合せ  :Contact Form 7 (プラグイン)
※サイトマップ:Google XML Sitemaps(プラグイン)

グローバルメニュー・フッターメニュー・サイドメニュー設置

3つのメニューを設置しました

①グローバルメニュー

ハツヨム初期 グローバルメニューのサンプル

①グローバルメニュー
1固定ページ「ハツヨム」とは
2カテゴリー仕事
3カテゴリーくらし
4カテゴリー子育て

 

②フッターメニュー

ハツヨム初期 フッターメニューサンプル

②フッターメニュー
1固定ページホーム
2固定ページ運営者情報
3固定ページプライバシーポリシー
4固定ページお問い合わせ
5固定ページサイトマップ

 

③サイドメニュー

ハツヨム サイドメニューサンプル3ハツヨム初期 サイドメニューサンプル4ハツヨム初期 サイドメニューサンプル5

 

③サイドメニュー
1ウイジェットサイト内を検索
2プロフィール
3固定ページ詳しいプロフィール
4ウイジェット新着記事
5ウイジェットカテゴリー
6ウイジェットアーカイブ
7ウイジェットこの記事の目次

 

審査申請中にしたこと

画像情報も重要だと知り

審査申請中に、画像に代替テキストキャプションを設定しました

代替テキスト画像キャプションの設定画面

画像キャプションを追加の説明
komifu
komifu

弓道の記事内のイラスト以外の画像は、オリジナルが画像です。

わかりやすくする為に、画像の下に画像の説明が表示されるようにキャプションを追記しました。

それでも私の画像処理は、まだまだ未熟だったと思います。

まとめ

合格時の情報
ブログ公開日10月17日
審査申請日10月17日 12記事  カテゴリ数:3
審査合格日10月30日 15記事(審査中に3記事追加)
合格までの日数約 13日

 

メニューの設定

メニュー設定
グローバルメニュー「ハツヨム」とは・仕事・くらし・子育て
フッターメニューホーム・運営者情報・プライバシーポリシー・お問合せ・サイトマップ
サイドメニューサイト内を検索・プロフィール・詳しいプロフィール・新着記事・カテゴリー・アーカイブ・この記事の目次

 

所感

合格した直後の覚書程度の情報です。
ブログを始めて日も浅いので、勉強不足で、タイトルに見出しや本文、表や画像も読みにくいですが、これが当時の私のありのままのスキルです。

応援に行くまでに、準備のために、家族全員で、毎日毎日ネットで調べました。

検索すると知りたいことが何でも掲載されていて、準備にとても助かりました。

  • 試合のルールや観戦のマナー試合順、会場案内図
  • 会場までの交通機関・乗り継ぎ方法、切符の予約
  • 宿泊の空室情報・予約

私はネット検索で調べて、困ったことが解決できたり、準備万端で安心して思い出に残る応援の嬉しい経験があります。

ネットで調べられなかったら、右往左往していたと思いますが、今は便利な時代で自宅のパソコンでなくても、スマホとネット環境があれば、屋外でもいつでもどこでも検索可能なのです。

とはいえ、スピードが大事です。1日24時間です。
正確な情報を短時間でわかりやすく、お伝えしていけるような記事が必要だと感じています。

スポンサーリンク
ハツヨムブログ