弓道

facebookで近隣の民泊が予約でき国体応援の移動時間を短縮

facebookで民泊予約弓道

早めの事前準備のおかげで、国体の応援での宿泊を、開催県内で予約できました。これは、家族総出でネットで検索した時の話です。

スポンサーリンク

応戦時の宿泊先を探すのは難しい

家族の初めての本大会(本国体)国民体育大会への出場が決まりました。
国体に出場したチームメイトの方からのアドバイスもあり、この日を待ち望んで、事前の準備をしてきました。

しかしながら、やはり、宿泊先の確保は難しかったです。

我が家も家族全員で探しましたが、なかなか見つかりませんでした。
真剣に宿泊先をパソコンで探す男性

 

スポンサーリンク

Facebookで民泊を発見

そんな時、家族がFacebookで、民泊をしている方を見つけ、お友達になりました。

競技の開催都市で民泊をしているので、宿泊について問い合わせをしたところ、宿泊が可能だとのお返事をいただきました。

更に、試合当日も、シャトルバスの発着する駅まで、オーナーさんが車で送迎してくださるとのことで、このご厚意に家族全員大喜びです。

大喜びで万歳する家族3人

宿泊先が決まり、車で行かなくても大丈夫そうなので、交通手段を考えて、新幹線と特急列車の切符を購入しました。

民泊では、送迎もお世話になるので、ちょっとしたお土産を用意して持参しました。
この縁を大切にしたいと思いました。

 

早めの宿泊予約とアドバイス

国体の応援から戻った方からアドバイスがありました。

応援に行くなら、宿泊の確保は大変だから準備を万全に
ペットの預け先も行楽シーズンは早めに

 

応援に行くなら、宿泊は早く探したほうがいいよ

 

komifu
komifu

そんなに大変だったんですか?

全然見つからなくて
県内はあきらめて
県外に前泊したんだよ

komifu
komifu

そんなに、大変なんですね

家族3人で移動だったから
もっと早くに準備すれば良かったなあって

 

うちも、犬を飼ってるけど

ペットホテルも、秋は観光シーズンだから

お留守番させるなら別だけど、決めといた方がいいですよ

 

ペットホテル

komifu
komifu

そうですよね

一緒に連れて行けないから

決めなくちゃね

 

アドバイスがなかったら、呑気にしていて、宿泊の準備も遅くなり、
おまけに、かわいいペットの預け先も見つからなくて焦っていたと思います。
特に行楽シーズンは、ペットを預け先は早めに探すようにします。

スポンサーリンク
ハツヨムブログ