くらし

アルバイト等をしていた新入社員は源泉徴収票の準備を忘れずに【令和3年】

新入社員 源泉徴収票 令和3年分くらし

新入社員に入社書類をご提出いただく時期となりました。
今日も、新入社員からお問合せのお電話がありました。
そこで、間違えやすい源泉徴収票について、解説させていただきます。

 

スポンサーリンク

令和3年分 給与所得の源泉徴収票が必要

該当する方は、アルバイト先等、給与の支払者より取り寄せて下さい。

令和3年1月1日以降アルバイト先等から給与の支払を受けたことがある、又はこれから受ける予定がある
注意:令和3年1月1日以降、実際に就労していか否かは問わない

 

令和3年分 給与所得の源泉徴収票の見本です。

 

令和3年分 源泉徴収票 見本

令和3年分 源泉等集票 拡大図

 

令和3年4月入社なら令和3年分 給与所得の源泉徴収票」が必要。
・退職年月日
・支払者の住所(居住)又は所在地
・支払者の氏名又は名称

 

※入社する前の年の源泉徴収票を提出されてくる方がいますが、入社する前の年の源泉徴収票は、入社する会社に提出する必要はありません。

ご提出いただいても、会社では何も処理をする事がありませんので、ご返却させていただいています。

もし、複数の会社でお仕事をされていて、確定申告をされていない場合は、確定申告をしてください。よろしくお願いいたします。

 

複数アルバイトしていたら全て必要

複数の会社でアルバイトをしていた場合は、入社する年に給与の支払を受けたら、(これからの予定も含めて)その全ての会社の源泉徴収票が必要です。

例:令和3年の4月に新卒で会社に入社する人が、
学生の時、令和3年に、A社とB社でアルバイトをしていた時、
両方必要です。

1.A社分の 令和3年分 源泉徴収票
2.B社分の 令和3年分 源泉徴収票

 

スポンサーリンク

内定先の会社から到着する郵便物・メールを確認

内定者の方には、入社前に入社書類や、新入社員研修のご案内、社宅入居の予定をお伝えするメールや、郵便物をお送りしています。

内定後には、会社から届く郵便物やメールをしっかり確認しましょう。
提出された書類について、会社からお問合せをする時もあります。

 

入社書類は提出期日を守りましょう

会社にご提出いただく入社書類は、入社日から加入する社会保険や所得税の計算、お給料のお振り込みに必要なため、とても重要です。
しっかりと読んで、不備や不足のないように、提出期日を守りましょう。

書類は、2つに分類されます

  1. 自分以外の方に依頼をする必要がある書類
  2. 自分で準備できる書類

依頼をする必要がある物は、早めに準備をしてくださいね。

 

まとめ

新入社員の皆さん、入社準備は早めに進めて、不測の事態に備えましょう。

 

  1. 提出期限を守りましょう
  2. 入社する年分の給与所得の源泉徴収票を提出しましょう
    例:令和3年4月に入社する方は、
    「令和3年分 給与所得の源泉徴収票」です。
  3. 紛失した物があれば、再交付を依頼しましょう

 

新社会人として、気持ちの良いスタートができるよう、お手伝いができれば幸いです。

 

スポンサーリンク
ハツヨム
タイトルとURLをコピーしました